“フルカラー”“ハイビジョン”“インターネット”

・使いやすいフルカラーテキスト
業界初と紹介されているフルカラーテキスト。難解な専門用語もポイントがつかみやすく、頭に入っていきます。意味を理解して覚えるので、応用問題への対応ができます。イラストや図表がふんだんにレイアウトされているので、読み込みをしてもスイスイ勉強できる感覚。手応えを感じながら勉強できるテキストです。

・ハイビジョンDVDやCD講座
業界初と言えば、通信講座専用ハイビジョンスタジオも。映像や音声がカギとなるメディア教材はクオリティが命。雑音がなく、専用スタジオならではのカメラワーク(講師はカメラ目線)で集中力が落ちません。“マンツーマンで講義を受けているような気分”という書き込みがあったのもうなづけます。

インターネット学習システム『道場破り』
楽しく学ぶ、最後までやり通す……これが福祉住環境コーディネーター検定試験合格の決め手。通信講座はテキストを開き、ハイビジョンDVD、CDで勉強するだけではありません。ゲーム感覚を取り入れたインターネット学習システム『道場破り』がサポートしてくれます。気分転換には打ってつけで、勉強に集中するきっかけづくりにも有効活用できます。

・携帯電話活用術『フォーサイトモバイル』
これほど手軽な勉強はありません。携帯電話で『フォーサイトモバイル』はアクセスすれば、勉強ツールに早変わり。空き時間を使って専門用語を頭に叩き込みます。メルマガ登録で試験情報や新しい問題が毎週届きますから、常にフレッシュな気分で勉強に集中。総勉強時間が多ければ多いほど、合格力がアップするのは言うまでもありません。最後に一問正解できるかどうかは、このような勉強が効果を発揮すると信じましょう。

・『福祉住環境コーディネーター 通信講座』はこちら ⇒ http://fukushi-tsusin.com/